2021年8月13日

Today at Apple Creative Studiosがはじまります

Appleは世界中の非営利団体と協力して、機会に恵まれない若手クリエイターを業界のプロフェッショナルと結びつけています。キャリアアップのためのメンターシッププログラムに参加したクリエイターには、制作に関するスキル、トレーニング、リソースが与えられ、さらにAppleの製品やサービスを利用することができます。このToday at Apple Creative Studiosプログラムは、ロサンゼルス、北京、バンコク、ロンドン、シカゴ、ワシントンDCで開催されおり、今年後半にはさらに多くの都市で開催される予定です。

音楽集団「1500 or Nothin’」のLarrance ”Rance” Dopson

Today at Apple Creative Studios について詳しく